「ハネ水なす」は中身が大きく

なるのに皮が追い付けなくて

皮が裂けたものだから、

商品には出せないけれど、

コレは実が詰まってるってことだから

美味しいんやで、って

生産者御夫妻が教えてくださいました。

泉州水ナス旬(17)/水なす美人塾画像
 このようにハウスで育てた泉州水ナス

(水茄子・水茄・水なす・みずなす)の

「ハネ水なす」を家庭で食して、

実感していただけたら嬉しいです。

この画像は「ハネ水なす」を

麻婆茄子(マーボーナス)に料理したもの。

泉州水ナス(水茄子・水茄・水なす・みずなす)は

千両茄子や長茄子といった

普通の茄子よりも柔らかいから、

火が通るのが速くていいです。

「ハネ水なす」はカットしたら形は全然気にならないし。・・・つづく